薄毛に効くホームケアグッズ

subpage01

薄毛対策を自宅で行う場合、主に使われるのは育毛シャンプーや育毛剤です。

育毛サプリを使う人もいますが、成分によって体質に合わなかったり高額であったり等の問題もありますので、取り入れやすい育毛シャンプーや育毛剤が人気のようです。


どちらも毎日使うことで薄毛の効くものですが、役割は異なります。
育毛シャンプーは頭皮の環境を改善するために使うものであり、毎日使用していると自然と頭皮が本来持つ力を蘇らせることができます。
これは、洗浄力が強すぎずにバリア機能を正常化させるために必要な油分を残して洗うことができるためであり、毛穴を塞ぐような余分な皮脂や汚れはきちんと取り除けます。一般的に使われているシャンプーの方が洗浄力が優れているので洗い上がりはさっぱりしたように感じるのですが、必要な油分まで奪ってしまいますので洗った後はとても無防備です。

育毛剤は薄毛の症状に合わせて選ぶものです。

livedoorニュースに関するお役立ち情報サイトです。

例えば、皮脂の分泌量が多い人なら分泌を抑えるタイプが有効ですし、男性ホルモンの働きによる影響を強く受けてしまうような男性型脱毛症の場合には、男性ホルモンの働きを抑えるタイプが有効です。



頭皮の血行が悪いことが疑われる場合には毛細血管を拡張する成分が含まれている育毛剤を選ぶことになり、日頃から食生活が乱れがちであり必要な栄養をきちんと摂れていないという自覚がある場合には、栄養補給を目的とした育毛剤を使うことで薄毛の症状が改善されます。